今回は、奈良県の西大寺から一駅東よりの新大宮駅近の佐保川沿いに咲く桜を見に行きました。

 かなりの人が見学に来られており直ぐに前に移動できないほどでした。

 佐保川沿いの両側から中央に寄り添うように咲いています。

 これは、約100年前にあったと言う大佛鐵道。かつて関西鉄道の一部であった加茂- 大仏 - 奈良間の通称であり、この大佛鐵道記念公園は南端の大仏駅になります。

 偶然ですが、この川沿いの学校のブラスバンド部の演奏会があり、ちょうど昼時に食事しながら聞いていました。

 

 

 

 

 

 

 

                                                              by M.F.